プロフィール
ヒカル
ヒカル
こだわったって良いじゃないか、ミリオタだもの♪
アクセスカウンタ
深夜の迷惑メール登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 35人
ナイショ話はコチラ♪

2016年02月04日

パチHOGUE ver1.5



変態のみなさん、こんばんはヽ(´ー`)ノ
たまにサブウェイが食べたくなります♪




どうでもいいですねw




さて、お題のパチHOGUE ver1.5が完成いたしました♪



かなり改修に手こずり、いっそのこと完全に新規で作り直したほうが早かったような気もしますが、なんとかカタチになりました。
だからver1.5。
ガンプラっぽくて気に入ってますw

相変わらず次世代の本体は持っていないので最後の確認を外注に出して確認してもらいます。

これまでのパチHOGUEでは多くの方にご迷惑を掛けてしまったエンドプレートのフィッティングの問題も解決することが出来ました。



今回はマルイ完全互換となっております。
マルイのエンドプレートに関してはレジンの収縮分の調整のみで取り付け可能です。
その他のものは一切確認できないので、程度の違いは有りますが調整は必須です。
専用のプレートの原型も完成してはいるのですが、外見上の違いは僅かなので作りませんw
複製の手間、モーター位置の調整用のネジ穴の加工などを考慮するとマルイ純正のように1000円以下で供給なんて、やってられませんw
そして、完成したものを眺めながらレジンの流れを考えていたのですが上手く抜ける自信もないので、、、
そんな訳で今回もグリップのみとなりました。
まぁ、僕のブログの半分はファンタジーで出来ているのでご理解をよろしくお願いしますねw

そして、一部の方でギアノイズが発生してしまったようなので原因と思われる箇所を修正しました。
おそらく原因はベースとして使用したG&Pのグリップでプレートがハマる位置が3ミリ?深いことに起因すると思われます。
普通はグリップとセットで使うものなので、それぞれの相性を気にすることもないので気付きませんよね。
それに気づかずにプレートがピタリとハマる位地まで削ってしまうとギアノイズどころか最悪の場合はモーターがロックします。
そんなわけなので、マルイ互換タイプなら使用可能のような仕様ではなく、マルイ純正のみ対応と致します。

原型製作時の歪みが原因だと思うのですがモーターハウジングが狭い問題も徹底的に削りこんだので、モーターの上がりも問題ないと思います。
原型製作に使用したダミーモーターで確認したところ最後の3ミリ位のところで抵抗を感じましたがスプリングをセットした状態では問題ないのではと思います。

ただ、形状の安定を狙って施した対策が、これまで以上に抜けの悪いものとなってしまいましたが、そろそろ飽きられたと思うので何個か作って終わりですね。
他にも狙いすぎて、かえって仕上がりが悪くなった部分が2箇所ほど、、、

常圧成型では気泡を噛みやすく穴が増えてしまったりw
強度には問題ないと思うので特に修正はしない予定です。




シリコンを流すときに、ややこしい方法をとったために内側が汚くなってしまったりw



さすがに、これだけで作り直したりはしないのでw

これを作り直し始めたら、また一ヶ月遅れちゃいますからね。









同じカテゴリー(パチHOGUE)の記事画像
パチHOGUE終了します♪
ネタを消化
同情チョコとパチHOGUE
買ってませんよ、念のためw
パチHOGUEの半分は優しさで出来ていますw
パチHOGUEとスマホ老眼w
まだやってますw
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。