プロフィール
ヒカル
ヒカル
こだわったって良いじゃないか、ミリオタだもの♪
アクセスカウンタ
深夜の迷惑メール登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 35人
ナイショ話はコチラ♪

2013年07月21日

自爆装置解除中♪



変態のみなさん、こんばんはヽ(´ー`)ノ
変な期待をされると申し訳ないのでお断りしますが、内臓をマルイ化なんてしませんから♪


理由は色々とあるんですが、まずクラックが入ってしまう原因を探すために観察していたらショートリコイルをキャンセルしてしまうのが勿体なくなりました(・∀・)
でも、いずれは避けて通ることが出来ないものと思っています。
そして、KSCってマルイと違ってデリケートというか微妙なバランスで成り立ってる気がしてるんです?
まずは、そのバランスを見極めるためにノーマルの動作を観察するために初期化します。

でかい口を叩いてみたところで、じっくりとガスブロを弄るのはWE M4以来2丁目なので経験値が足りないと思いますけど(笑)
修理するだけなら簡単なので、まずは基本からってことですかね(^ω^)

ということで自爆装置の解除を始めてみました!

まずフレームとアウターバレルのクリアランスを見てみると、まだまだ余裕がありますね♪
右に傾いちゃってるくらいですから。



チャンバーを取り除いて見たらこの有様です(´;ω;`)
リアルなメカニズムと引き換えに耐久性を捨てた潔さ!!←そんなこと誰が言った?



いつものようにヒントを探しに実物の画像を探してみました(`∀´ゝ




実物はこんなかんじで、かなり肉厚です。





なのにKSCのSTIでは、なぜか肉抜きのような形状をしています。
これじゃクラックが入って当然というより、板チョコのように「ここで折れます」にしか見えないんですけど(ヽ´ω`)ハァ…



とにかくグズグズ言ってないで始めてみましょう!
まず邪魔なメッキとともにクラックに沿って深く掘ります。
これで後には引けなくなりました(笑)



もちろん反対側も。
かなりクラックが広範囲に入ってました。



そして動作に悪影響が出ないようにカム?の穴に型取りくんを詰めておきます。
もちろんこれは100均の『おゆまる』で十分です(・∀・)



そして掘ったところにプラリペア大量投入!!





あとはガッチリと硬化するまで放置します(^ω^)
プラリペアは絶対に大きいサイズがお得です♪
ジャンジャン使ってもなかなか減りませんからね~








プラリペア 型取りくん
プラリペア ブラック 関東への送料無料




同じカテゴリー(ジャンク大好き♪)の記事画像
もしかしたら懐かしい
ジャンクではなさそうなM1911を手に入れた♪
あけおめ、ことよろw
ジャンクマン♪
謎のマガジンを拾ったよ? 解決済み
ニコイチの可能性を模索してみる。
繋ぎで有り、フリでも有り?
この記事へのコメント
こんばんわ('∀`)

コレ、本物だったらいつか暴発して指吹き飛んじゃうぐらいのクラックですね!
ジャンクだからこうなのか、みんなこうなっちゃうのか・・・

まぁ形あるものいつかは壊れるのだけど・・・
Posted by はんく・タナシュン♪はんく・タナシュン♪ at 2013年07月21日 22:43
タナシュン♪さん
こんばんはヽ(´ー`)ノ

コレは、いずれこうなる運命みたいです(´▽`;
そうとしか見えません。

壊れるのは仕方ないけど、せめて壊れにくいようにしたいですね!
Posted by ヒカル at 2013年07月21日 23:35
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。