プロフィール
ヒカル
ヒカル
こだわったって良いじゃないか、ミリオタだもの♪
アクセスカウンタ
深夜の迷惑メール登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 35人
ナイショ話はコチラ♪

2015年10月11日

週刊パチHOGUE 何週目?



変態のみなさん、こんばんはヽ(´ー`)ノ
あまりに忙しくて1日遅れの更新です(;´Д`)





それほど期待されたネタでもないので一週くらいパスしても良いのかもしれませんが、いちおう進捗を報告します。
現在の進行状況ですが全体にサフェーサーを入れて最後の確認まで進んでいます。
しかし、パテの段階では気付かないような小さな傷やヒケ、パテ目が出るわ出るわw
そこを修正するためにヤスリを当てると極薄の中空で整形したガワの部分に穴が空いてしまい無限に終わらない気がしてしまいます、、、
そうは言っても昨日の自分と同じレベルの仕上げでは納得が出来ないので毎晩のようにパテを盛っては削ることを繰り返していますw
自分以外で、その違いに気づくことは無さそうな気もしますが製作途中で客観的な意見を聞くことも出来ないので仕方有りません(^^ゞ
いちおうヤフオクに出すと宣言した以上、1円でもお金を頂くことになるので「言わなきゃ分かんないよね?」って手抜きはしたくないのです。

そんな中でモニターとして取り付けてもらった友達からレシーバーとグリップの間に隙間ができると言われたので原型の段階で削りすぎたかな、、、なんて気になったので実物からアールの部分だけを複製して貼り付けて修正しました。
して、その結果は?





まったく変化が有りません!w

そもそも実物が完全な左右対称ではないために左側の方が隙間が大きくなるようですw
なので、メカボがアルミの地肌のままの個体では塗装しないと銀色がちら見してしまいます(/ω・\)チラッ



それ以外でも次世代416とスタンダードとでは取り付けのクリアランスの取り方が微妙に違うようで、純正のグリップとにらめっこしながら調整してみたりと苦労しています。
これに気付かずに完成としてしまうとポン付けどころかモーターのノイズが盛大に発生してしまうような気がします。
まぁ、こんな海の物とも山の物ともつかないグリップにお金を払ってみようと思われる方ならポン付け出来ないくらいのことは大目に見てもらえるような気がしないでも有りませんが、いちおう自分でトラブルを予想できる範囲に収めておかないと安心できないのです。
そのようなわけなので遊びを少しだけ多めにとって有りますので問題なくポン付け出来るはず、、、
いや、少し削れば大丈夫、、、

自分自身で確認することが出来ないというのは不安ですね(;´∀`)
ここまで慎重になっているのはシリコンで型取った後で修正が出来ないので、可能な限り失敗のリスクを減らしておきたいのです。
失敗するということは、すなわちシリコンを一缶パーにしてしまうということなのでw
ただでさえ1円も回収できていないので失敗するとシリコン代を捻出するのが大変なのですよwww

ということで来週にはシリコンに沈めることが出来ることを願います!








同じカテゴリー(ヒカゴスティーニ♪)の記事画像
獣臭がするぜw
これどっちだ?
ネタを消化
ミ◯プットエポキシに裏切られましたw
捨てられないゴミ
実験中♪
週刊パチHOGUE 実は、、、
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。