プロフィール
ヒカル
ヒカル
こだわったって良いじゃないか、ミリオタだもの♪
アクセスカウンタ
深夜の迷惑メール登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 35人
ナイショ話はコチラ♪

2016年02月13日

アメリカンスナイパー



変態のみなさん、こんばんはヽ(´ー`)ノ
何か参考にしようと思った方、ゴメンナサイw




またしても乗り遅れ感たっぷりなタイミングですねw
しかも1ヶ月以上も前にレンタルで観たので記憶があまり有りませんw


この手の映画はアクションシーンが山程あるものよりも、心理描写などのリアルさに拘ったもののほうが好きなのです。
いくら戦場のど真ん中とは言っても常に銃撃戦が起こっているとは思えないんですよね。
あり得ないこともないのでしょうが、映画としてみると銃撃戦ばかりって萎えます。
ド派手なアクションが見たいときは敵が宇宙人や怪獣のものが最適ですw
スナイパーを題材にしたこの映画にも派手な銃撃シーンも有りましたが、メインはクリス・カイルですからね。
『山猫は眠らない』に通じるストイックさも感じられました。

トップに画像を貼っておいて忘れるところでしたが唯一残念だったシーンがクリス・カイルが抱いていた赤ん坊、、、の人形w
クリント・イーストウッドはどうしたんでしょうか?
"american sniper fake baby"で検索すると笑えますw

これ以外は、さすがと思う演出で原作を読んでみたくなるほどでした。
自伝の中では、あまりに聞かれることが多く面倒なので装備や銃のことに詳しく触れられているのだとか?
でも、あまり詳しく解ってしまうと欲しくなるので読まないほうが良いのかもしれませんね。




いつも欲しいと言いつつな、かなか買いませんがDVDが欲しくなりました。
これよりも先に『ゼロ・ダーク・サーティ』、、、いや『山猫は眠らない』かな?




   









同じカテゴリー(映画)の記事画像
バイオハザード・ザファイナル
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
アフガン THE 9th COMPANY
じゅーさんpercent、、、だぁ?
ミッシング・リンクw
フォースと共にあらんことを♪
戦車道、始めたいw
この記事へのコメント
近々、ウチのブログにも
またアメリカンスナイパーのネタを
書く予定です。

ブルーレイあるのに、
ずっと未開封なんですよね。
Posted by 十兵衛軍曹 at 2016年02月13日 21:50
さすが十兵衛軍曹おさえてますね!
現役スナイパーの感想が気になります♪
Posted by ヒカルヒカル at 2016年02月16日 11:07
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。