プロフィール
ヒカル
ヒカル
こだわったって良いじゃないか、ミリオタだもの♪
アクセスカウンタ
深夜の迷惑メール登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 35人
ナイショ話はコチラ♪

2013年09月03日

絶望という名の希望



変態のみなさん、こんばんはヽ(´ー`)ノ
今夜も99.9%の人たちが興味のないネタです♪


まず、なんでこんな物を手に入れたのかということから始めます(^ω^)



今となっては確認することも出来ないので自分の事でありながら大半が想像です(笑)

子供の頃の自分は親のカメラを興味津々で見ていたのでしょうか?
僕のおもちゃ箱の中にカメラが仲間入りしたのです...たぶん?

間違いなく一眼レフであったことだけはハッキリと覚えていますが、どんなカメラだったかなんて覚えているわけもなく。
とにかく頭が尖っていて銀色と黒のカメラだったんです。

そんなカメラで一度だけ上野動物園で写真を撮った記憶があります。
露出やシャッタースピードは親がセットしてくれたままだったと思いますが、ピントを自分で合わせてシャッターを押す!
そりゃあ面白かったですよ(・∀・)
家の中を探せば今でも当時の写真が残っているはずです。
ひとつだけハッキリと覚えているのはマレーバクの写真を撮るために身を乗り出して撮ったこと。

その時はかなり面白かったはずなのに次にカメラを触るのは高校の修学旅行。
年代から考えるとEOS650だったと思います。
地元のカメラ屋に親と一緒に買いに行ったことを覚えています。
でも、その後はあまり写真を撮ることもなかったような?
当時はフィルムだから現像するたびに1500~2000円くらい掛かったでしょ?
仕上がってくるまで上手く撮れたかも分からないのに(;´∀`)
あの頃に写真を撮ることを趣味にするって色々と大変だったんですね~

そして次が戦場カメラマンに興味が湧いてNikomatを手に入れたのが10~15年くらい前?
ホントはFが欲しかったけど当時は高かったので妥協したんですよね(^ω^)
でも見た目にしか興味が無かったからほとんど写真は撮りませんでした。

でも今ならデジタルなので、たくさん撮ってもプリントさえしなければ基本的にはタダ♪
プリントをしたって安いんですけど(^ω^)
しかもブログを始めたもんだから一気に写真を撮る頻度も上がりました。
頻度が上がれば自分で写した写真の質が悪いことに気が付き始め、きっとカメラのせいだろうと4台のコンデジを経てミラーレスを手に入れた今に至るわけです。

ここまで読んでくれたみなさん、ありがとうございます♪
まだまだ続くと思われます(笑)

そして子供の頃のカメラの記憶や戦場カメラマンのカメラと何か違いやしないか...と思い始めるわけですΣ(゚д゚lll)ガーン

こうなってくるとキーボードを叩く指が止まりませんよΨ(`∀´)Ψ
そして見付けたのがこれ!






一体どんな人が創ったのかまでは分かりませんが、きっとアメリカ人でしょうね?
アメリカには日本人には理解不能で翻訳も出来ない?モータリゼーションなんて言葉がありますが、そんなアメリカにRest rod(レストロッド)なんてジャンルが有るんです。
大雑把に言えば見た目が古くて中身が最新。



まぁ、このカメラも平凡な発想ですよ(笑)

出来るか出来ないかはともかく、想像している時が一番楽しいので並べてみました(・∀・)





ネタ元のようには綺麗に収まりそうに有りませんが...














入りそうじゃない(・∀・)?


まぁ「それっぽくなれば良い」くらいで頑張ってみます!




同じカテゴリー(カメラ)の記事画像
フィルムキャニスター
ストックが立派に育ちました♪
第伍話 カメラ、到着
第四話 カメラの選択を
第参話 見知らぬ部品
バカ野郎の壮大な夢(^ω^) 微妙なミリ感?
沼
この記事へのコメント
こんばんや('∀`;)

なかなか更新がないので気になってましたが・・・
ビョーキのレベルがオレのように加速しただけですね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

いやぁデジカメ深すぎっ!
きのうハンクコスの写真頂いて、今日は戦場カメラマンの時の写真頂いたんです。
両方ともブログにアップしてありますが・・・
オレの写真と仕上がりが全く違う!(´Д`;)!
ヒカルさんなら見てわかると思いますが、またもや携帯と一眼の開きのようなものを感じてます。ええ、もちろん一眼ですよオレも。
けどあっちはフルサイズ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
APS-Cで十分と思ってたのにこれじゃぁ・・・
来年あたりには中野で見た巨大三脚すら買いそうで怖いですヽ(;▽;)ノ
Posted by はんく・タナシュン♪はんく・タナシュン♪ at 2013年09月03日 22:11
タナシュン♪さん
こんばんはヽ(*´∀`)ノ

なかなか更新しないのは忙しいのも有るけど、エアガンを直すくらいの刺激じゃ足りなくなりました~ψ(`∇´)ψ


ほんとデジカメは深いです!
センサーサイズの違い、レンズの違いがあれほどとは思わなかったですよね~(;´Д`)

僕にはフルサイズどころかAPS-Cすら手が届かないので…(;T∀T)
Posted by ヒカル at 2013年09月03日 22:41
うわー!
また凄い世界に踏み込んじゃいますか!

シャッター音は絶対維持して下さいよ~

レストロッド、面白いですね~
Posted by みっくん at 2013年09月04日 08:20
こんにちは

レストロッドはアメリカならず車業界では有名ですね

元のマウントを利用しつつフォトダイオード組み込むなら・・・
これは想像絶する超絶高度な技術と工作機械が必要になりますね(滝汗

むしろレンズもカメラも張りぼて状態にしてCCDカメラをブチ込んだ方が手っ取り早い気もしますが如何でしょうw

本官もデジタル一眼に移行してからは銀塩カメラはここ5年は防湿庫の隅に追いやられ
このようなコラムでも無ければ完全に存在すら忘れてましたね

一端には仕事でAdobeのフォトショップが使う様になってからはその利便性に
どうしてもデジタル側にベクトルが向いてしまいますね

でっけぇ3脚担いで露出計持ってウロウロしてた頃が懐かしくもあります
Posted by 半ダース軍曹半ダース軍曹 at 2013年09月04日 14:27
みっくんさん
自分で言い出しておいてなんですけど、大風呂敷を広げましたね(笑)

良く言えば振り幅がデカい!
まぁ、ただの無鉄砲ですけど(;´Д`)
Posted by ヒカル at 2013年09月04日 14:55
軍曹、こんにちは!

レストロッドを引き合いに出したのは間違いかな~なんて(笑)
まあレベルも様々ですから♪

やるのは僕ですから高度な技術と工作機械は有りません(;T∀T)
ただニコマートはデカい、ミラーレスなら小さい!

iPhoneのカバーみたいにパコってはまりませんかね(・◇・)?

成功すれば少し驚いて貰えますよね~( ´艸`)
失敗しても、いつもの事ですから。

しかし…わざわざデカくて重いカメラに改造したい気持ちは女子には理解できないんだろうなぁ?
Posted by ヒカル at 2013年09月04日 15:28
ご無沙汰してます^^

久しく見ないうちに路線が恐ろしくかわりましたねw
面白そうなネタなので続きを楽しみにしてます!
Posted by FK2 at 2013年09月07日 18:50
FK2さん
お久しぶりですねヽ(*´∀`)ノ

いやいや、路線を変えたつもりは無いんですよ♪
このカメラだって立派なベトナムロットですから(笑)

そもそもカメラが気になりだしたきっかけはFK2さんですから!

とは言えカメラまで弄ることになるとは…ねぇ?
Posted by ヒカル at 2013年09月07日 19:41
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。